今夜の放送

授業に呼んでもらい、ひきこもり経験者としてディスカッションをさせていただいたり、イベントでは何度もパネラー同士としてお話をさせていただいたり、色々とお世話になっている山梨学院大学教授の竹端寛さんが、精神科医の上野秀樹さんとともに、本日夜10時から放送のNHK「クローズアップ現代+に出演します。
タイトルは「認知症でしばられる!?急増・病院での身体拘束」です。

クローズアップ現代+のホームページはこちら

このテーマは、ひきこもり系自助グループに関わる私にとっても興味深いものです。
なぜなら、ひきこもり系の自助グループというものは、(1)当事者の権利擁護(アドボカシー)と、(2)当事者や周囲が困っているけれど現状から脱け出せないという状況をなんとかしようとする試みの両輪をまわす必要がある集まりであり、この番組のテーマと重なる面があるからです。
テレビにせよ新聞にせよ、作り手側が見る側を誘導したい方向に向かわせるように番組や記事を作っている面があると思いますが、それも含めこの番組を視聴者としてのリテラシーを持って視てみようと思います。

文・ナガシマ


[ 今夜の放送 ]未分類2018/01/11 06:08