運営会議体制始めてはみたけれど

ピアハウスしょうわでは、今年の2月から運営会議メンバーが決定権を持ちピアハウスの運営をしていこうという体制をスタートさせました。
結果からお伝えすると、運営会議は、活動が活発にならず、もはや運営に関する決定をしていく機能を果たせないと中心メンバーと私が判断し、先日9月23日に開かれた会議をもって終了することになりました。
今後は、運営会議以前の体制に戻し、マネージャー的な役割を永嶋が引き受けてピアハウスしょうわの運営を行っていく予定です。
今回の結果については、各自の役割を明確にすることなく、役割の決定までもメンバー間の話し合いに委ねてしまった上に、自分の仕事に忙殺され運営会議への協力を怠った私の責任が大であると反省をしています。
この失敗の原因をしっかりと研究し、利用者が少なくないピアハウスしょうわを、安心できる場として、また関わる人達が囚われから自由になり強みが生かせるためのヒントを得られる場として継続していけるように努力してまいります。

文・永嶋


[ 運営会議体制始めてはみたけれど ]未分類2017/09/25 21:59